宅配便業界NO.1 クロネコヤマト

がっちりマンデーは、クロネコヤマトで知られていますヤマト運輸の小倉社長でした。
売上1兆1千億円、経常利益711億円、社員13万人、宅配便業界No.1です。ちなみにNo.2は佐川急便、No.3は日本通運です。また、よく宅急便と言っていますが、「宅急便」はクロネコの登録商標だそうです。
先代の社長は、まだ中小企業でオイルショックで倒産寸前の危機の中で、小口便は儲からないと言われている中で「もう大口便はやめる、ヤマトは小口便だけでいく」と決断した。
便利になれば必ず儲かるとして、業界を覆す便利サービスを開始。全国どこでも翌日配達、どこでも取りに行く、電話1本で集荷サービス。
初日11個の荷物でスタート、現在は1日300万個の荷物を配達しています。
クロネコのコンセプトは、
「お客さんを便利にして儲ける」、世の中の不便を見つけて次々と便利に!
人気ブログランキング ←応援のクリック、ありがとうございます!
元気のポイント!
こんなことをして何の役に立つんだろうか、などと迷うのはやめなさい。無償で人に貢献することを考えるのです。
そうすれば、必ず大きな幸福に恵まれます。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です