facebookの活用方法について

またまた間が空いてPRがトップに出ていました。ホント久々のブログです。
最近はブログ、ツイッターは休止状態でしたが、ファイスブックは、発信モードでなく受信モードで毎日見ています。
ファイスブックの活用方法のひとつに、異業種交流会に使うことにメリットを感じています。
異業種交流会である、武蔵ビジネスクラブでも名刺交換した方からリクエストがよくあります。参加者の中の7割~8割の方がアカウントがあり、参加者間で名刺交換の後はお友達になっています。
毎週第3金曜日に行われます開催案内も、350名のメーリングリストよりもファイスブックで開催のイベントを作成して、武蔵ビジネスクラブで知り合った方にお知らせして参加申し込みを頂ける方が圧倒的に多くなっています。
ちなみに私のfacebook、友達全体で244名で武蔵ビジネスクラブで知り合った方は80名で3割を占めています。
武蔵ビジネスクラブのような会の中で活用すると、実際初めて会った方とファイスブック内で信頼を築いて、次回リアルな会合でより信頼ができてきてるように思います。
21日(金)の武蔵ビジネスクラブの開催案内は
facebookカウントある方は、http://www.facebook.com/event.php?eid=234740956580904
ない方は、http://mbc.b-pl.us/modules/bulletin/article.php?storyid=133
==参考までに開催案内==
10月は勉強会です。スマートフォンの最新情報をゲットしませんか!
テーマ①「スマートフォンの現状とこれからの未来を語ろう」
 ・Androidアプリ開発を経験して感じたAndroid特有の難しさ
 ・スマートフォンの「これまで」と「これから」について
 ・ソーシャルネットワーキングサービス(SNS)
 ・ITの今後の流れ
 ゲスト:石川工業高等専門学校 
     電子情報工学科 越野 亮 准教授
<自己紹介> 
 日経LinuxでAndroidアプリ作りの入門記事の連載をしています
 2009年度上期IPA未踏プロジェクトのクリエータ
 ライフログを安心して活用できるプラットフォームの開発
 センシングデバイス、スマートフォン、クラウドを活用したアプリの開発
人気ブログランキング ←応援のクリック、ありがとうございます!64位付近にいます、みつけてもう一度クリックしてください。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です