地方の町工場、あらたな挑戦

NHK経済ワイドvision eで紹介されたいました、宮城県気仙沼の町工場の挑戦の話でした。
気仙沼で代々受継がれた造船工場が、造船の技で陸にあがり建築界に新風をおこした。
曲線のデザイン、建築業界だとすごい値段になる。
造船技術なら出来るのではないかと思い、高橋工業に相談したら、かなり自由な曲線が安く作れることがわかった。
なんでこんな事できなかったの普通だろうと船の常識は、建築では非常識だった。非常識を知ったこと自体、ある意味でチャンスであった。
造船会社が生き残りをかけて陸に登り、船造りの技で、建築デザインの世界に新風を吹き込んだ。
当たり前と思っていたことが、違った世界では素晴らしい技術であることに気づいた。こんな事って他にもあるでしょうね。いつもアンテナは広く上げておくべきですね。
お知らせ:2月2日(火)18時から20時 ITビジネスプラザ武蔵でIT相談(無料)があります。相談担当を行います。気軽にご相談ください。お待ち井しています。
人気ブログランキング ←応援のクリック、ありがとうございます!41位付近にいます、みつけてもう一度クリックしてください。

Follow me!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする