左義長に

あさ、家のお正月の飾りを降ろして、左義長に持って行きました。2,3日気温が上がって道には雪が無くなりました。
自分の子供の頃はじいちゃんと一緒に行くと左義長の火の中で餅を焼いて、真っ黒なお餅を食べた記憶があります。じいちゃんは、これを食べると1年間、無病息災に過ごせると言ってました。子供もいっぱいいた様に思います。
今はだれも餅を焼いていませんし、子供達の姿もありません。(朝が早いしかな)違ってるのは消防自動車が待機してることかな。
帰り、東の茶屋街を歩いて帰りました。まだあさが早いので観光客の姿はありませんでした。気持ちがいい風景でした。
左儀長

東の茶屋街

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です