クレーマーかな??

朝一番、ジャパンネット銀行からITコーディネータセミナーの参加料をみずほ銀行に振込ました。
ジャパンネット銀行から「振込不能のご連絡」のメールが届きました。
「他金融機関へのお振り込みの際は、受取人名や口座番号などの入力に誤りがありますと先方金融機関で入金ができません。」
「なお、今回のお振り込みは一度資金が送金された後、先方金融機関から戻されているため、振込手数料はご返金できないことをご了承ください」
口座名義人:トクヒ)アイ・テイ・コーデイネータキヨウカイ
      トクヒ アイ テイ コーデイネータキヨウカイ←これが間違いか?
ジャパンネット銀行は「・」は使えず、ブランクにしました。←振込手数料とるなら「・」使えるようにして?
ITコーディネータ協会に電話して、ジャパンネット銀行に電話して、みずほ銀行に電話して、最後の確認にITコーディネータ協会に電話してやっと解決しました?
口座名義人:トクヒ)アイテイコーデイネータキヨウカイ
これでうまくいくようです。今日は振込む気持ちになれません。←振込先をこうした方がいいのでは?
各団体が連携することで便利で効率化ができますが、ひとつトラブルが起こると使う側はどこに連絡しても、うちの問題ではないと言われると困ってしまうのはユーザーなんですんが。
返金されない振込手数料、問合せの携帯の電話料は・・・いろいろ考えさせられました。
電話で対応して頂いた方は、皆さん紳士的な対応でした。
人気ブログランキング ←応援のクリック、ありがとうございます!21位付近にいます。
元気のポイント!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です