仕事の仕方

アンテナ22「実録ナースのお仕事救命センター奮闘記」中で、いつも先輩から叱られている新米看護士の仕事の仕方が変わって来ました、「叱られない仕事から患者さんのための仕事に」とありました。
サラリーマンだったら、「上司に言われたことをただこなす仕事からお客さんのための仕事」、仕事の仕方を変えることなのかな。
会社全体がお客さんのための仕事を行なうことによって、会社の利益が上がっていくでしょう。
もうひとつ考えさせられました。先輩と新米看護士の関係、先輩は新米看護士に厳しく叱る、新米看護士が苦しでいることを知っていても叱らなければいけない。先輩は人の命の尊さを知っている、ミスは許されないから。
自分にこんな厳しさがあるのか・・・・・・

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です