COBITって 2

(前編)
COBITではITプロセスを34のプロセスに定義しています。その34のプロセスを4つに分類しています。
1.計画と組織
2.調達と実装
3.納入とサポート
4.モニタリング
そのITプロセスを成熟度モデル、CSF(重要成功要因)、KGI(重要目標達成指標)、KPI(重要成果達成指標)で構成しています。
CSF・・・重要成功要因
KGI・・・「何を」達成するかを示す尺度となる指標
KPI・・・「どのように」実行されるかを示す尺度となる指標  (つづき)
人気ブログランキング ←応援のクリック、ありがとうございます!
元気のポイント!
自分の人生の主人公は自分。生かされてある生命をどう運ぶか、そこに全面的な権限委譲がなされている以上、自分が選び、自分の道をつくってゆく。「心ひとつの置きどころ」

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です