「お上がり神事」に参加

昨日はニューバージョンで盛り上がった百万石イベントが行なわれた。この日の夕方、いつも通りの宇多須神社の「お上がり神事」に参加しました。
この行事は5月の祭りが終わり、宇多須神社から宇多須神社奥宮(卯辰山)に神様を運ぶ「お上がり神事」、10月の秋祭り前に宇多須神社奥宮から宇多須神社に戻って頂く「お下がり神事」と年2回あります。
3年前頃に御神輿担ぐ人がいないと頼まれてから参加、今では準レギュラーに近づいています。白装束を着た8名で交代しながら、宇多須神社から町内を2時間くらい担いでまわります。
町内の方は、御神輿が通るとお賽銭を持って御参りします。ひがしの茶屋街を通ると観光客は写真を撮っています。
御神輿の行列は子供達も含めて25名くらいで、町内をまわったあとは卯辰山に登ります。この坂道が半端じゃありません、御輿を担がなくてもハアハア言っているところを担いで登ります。苦しいですが、なんか好きで、やめられず参加しています。残していきたい大事な行事です。
朝起きるといつも足腰、肩が筋肉痛です。
人気ブログランキング ←応援のクリック、ありがとうございます!
2004年お下がり神事今回写真撮れなかったのですが、2004年に撮った写真がありました。こんな様子です

Follow me!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする