中小企業IT経営力大賞応募の締め切り

明日30日が、中小企業IT経営力大賞応募の締切りになります。
中小企業IT経営力大賞は、経済産業省が主催する平成19年度に創設された表彰制度のことです。
優れたIT経営を実現し、かつ他の中小企業がIT経営に取り組む際の参考となるような中小企業や組織に贈られます。
IT経営とは、IT化を導入すれば上手く行くと言う魔法の言葉ではなく、
経営にITを如何に上手く使っているか、経営課題を如何にITを活用して解決したか、と言う事です。
2008年から応募の応援をさせて頂いています。
2008年は中部中小企業IT経営力大賞奨励賞を受賞された「馬場化学工業株式会社」、2009年は中部中小企業IT経営力大賞優秀賞を受賞された「丸井織物株式会社」でした。
今回はいつも以上に多い6社の応募の応援をさせて頂きました。
ゆっくり経営層の方々のお話を聞けて大変勉強になりますし、皆さん経営課題に「気づき」課題解決に向け取り組む姿勢がわかります。
応援しているよりは勉強させて頂いているような感じです。
結果よりも参加され、IT経営の成果を纏めあげることに意味があります。今年の応募の方々ありがとうございました。
追伸:
11月に「気づきの経営」IT経営セミナー~ケース事例でわかり易く簡単に学べるセミナー~があります。
右の連絡先フォームからお問い合わせください。セミナーの詳細な説明に伺います。
人気ブログランキング ←応援のクリック、ありがとうございます!30位付近にいます、みつけてもう一度クリックしてください。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です