「まちなかビジネスサロン」セミナーに参加

ITビジネスプラザ武蔵で行われた、まちなかビジネスサロン第1回セミナーに参加しました。有意義なセミナーでした。
まちなかビジネスサロンとは、武蔵から香林坊間のオフィス街の空洞化を改善する対策として、まちなかへの企業進出や新たなビジネスの創出をソフトな面から支援するための活動組織です。まちなかでのサテライトオフィスの可能性、SOHOをはじめとして都心に立地している企業とのビジネス交流の可能性、その支援のあり方などを実証研究することを目的として、社会実験「まちなかビジネスサロン」を「ITビジネスプラザ武蔵」内に開設、11月末日までの平日13時から18時までサテライトデスク当番の企業の担当者の方とビジネストークなり雑談なりを行えるそうです。
その活動の一環として、ビジネス交流を目的としたセミナー「まちなかビジネスの可能性」をテーマに金沢経済同友会会員メンバーの福光屋社長・福光松太郎氏、ジーアンドエス社長・萩原扶未子氏、浦建築研究所・浦淳氏がまず話題を提供し、参加者全員が自己紹介と今回のテーマについての想いを話しました。そのあとでフリーディスカッションでした。
参加者は予定人数20名をかなりオーバーし、デザイナー、議員、公務員、大学の先生、建築設計、金融機関、再開発、雑誌、学生、武蔵ビジネスクラブ等の方々、かなりいろんな分野の方々が集まっていました。
参加の皆さん、はっきりした意見を発表していました。ただ話のテーマが幅広くなかなか2時間内では纏まりませんでした。1回で終わるのがもったいないな・・・。
話の中で、「サロン」とはフリーディスカッションの場を提供し、いろんな層の方が集まり、新しいクリエーティブな活動を行う。武蔵ビジネスクラブも「サロン」なんですね。そしてそこから新ビジネスが生まれ、いろんな会社が集まって来て集積すれば、街中が活性します。
また、規模の小さな会社ばかり集めたビルや建築関連の会社が集まった専門ビルの話がありました。
「都市再開の森ビル」森ビルの社長がビルばかり建ててもだめ、街が寂しくなる(土、日曜にほとんど人がいなくなる)として再開発事業で、ホテル、オフィスビル、高層マンション、コンサートホール等を作り、ビルづくりから街づくりを行った。
同じようにまちなかオフィスに人が集まる仕組み作りが大切なように感じた。
次回セミナーは、10月23日(月)「まちなかビジネス再生のキーワード」です。
人気ブログランキング ←応援のクリック、ありがとうございます!14位付近にいます。
元気のポイント!

Follow me!

3 thoughts on “「まちなかビジネスサロン」セミナーに参加

  1. まさお 返信する

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    福岡さま セミナー紹介ありがとうございます。
    次回は、もっと気軽に意見交換できるように進め方を工夫します。
    今後も、こういうサロンを重ねていきましょう。

  2. ふくふく 返信する

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    セミナーは、自分にとって大変ためになりました。武蔵ビジネスクラブもサロンのような役割になればと確信しました。少し迷っていましたから・・。

  3. 金子吉晴 返信する

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    「改善する対策」を考える前に,空洞化の原因を分析する方が先でしょう。対症療法では完治はできません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です