スキャナーの活用 ScanSnap S1500

スキャナーを購入してから、約1ヶ月程経ちました。
最近ですが、使いはじめました。
名刺は新しく名刺交換したものから、スキャナーで読んで保管しています。随時名刺バインダーにあるものをスキャンしていきます。
イメージで保存とOCR機能があり、テキストに変換されて保存されていますから、検索に活用されます。また、お会いした場所等をメモに残せば、キーワード検索で名刺が検索できます。
かなり便利なような気がします。
楽々ライブラリも、新しいもの順に電子バインダーに分類して入れています。3つのバインダーになりました。これも名刺と同じで紙をイメージで保存とOCR機能でテキストに変換されているため、検索が可能です。
既存のバインダーに入った紙は徐々に電子化していく予定です。ペーパレス化は時間が掛かりますが、できれば検索性も良く、使い心地は良いように思われます。
使いかって等、またお知らせします。
人気ブログランキング ←応援のクリック、ありがとうございます!23位付近にいます、みつけてもう一度クリックしてください。
お知らせ:武蔵ビジネスクラブ9月定例会開催案内
楽々ライブラリ画面 楽々ライブラリ画面

Follow me!

3 thoughts on “スキャナーの活用 ScanSnap S1500

  1. みなみ食堂 返信する

    SECRET: 0
    PASS: ec6a6536ca304edf844d1d248a4f08dc
    テキストデータとしても読み込まれるのですか?
    それなら便利ですね。
    もっといろいろ教えてください。

  2. ふくおか 返信する

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    みなみ食堂様
    ブログ読んで頂きまして、ありがとうございます。
    イメージからテキストデータに変換されます。テキストデータも確認できますが、100%ではないようです。

  3. バーみなみ 返信する

    SECRET: 0
    PASS: ec6a6536ca304edf844d1d248a4f08dc
    最近更新すくないですね。
    お忙しいのですか?
    毎日同じ記事にプチプチしてます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です