RFPを学ぶ実践セミナー最終回

10月4日から始まった「企画提案力を強化する実践セミナー」、今回10回目の最終会でした。(3日前に書き始めたのに最後まで書けずに今日になりました)
前々回にRFP(提案依頼書)を受取って、グループで提案書を作成してプレゼンテーションを行い、前回、今回とRFI(情報提供依頼書)を受取って、参加者ひとりひとりにPFI回答資料を作成し、ひとりひとりにプレゼンテーションをして頂いた。発表時間は10分で講師陣がお客さんの立場で受け答えを行いました。
なかなか他社の方のプレゼンテーションを聞くことができないことと、そして同じRFIを受取っても料理の仕方の違いによってプレゼンの内容がこんなに違うのかということ、気づいたことがたくさんあったと思います。
また、たくさん関心することもありました。皆さん真剣に取り組んでくれたこと、グループで行ったためグループ団結力ができたこと、ベンダーの交流があったこと、忙しい業務の中、皆勤賞の方もたくさんいました。
最後に卒業証書と皆勤賞の発表がありました。
私は第一部の自社アピールが大事の部分を担当しました。
プレゼンテーションの中で自社のアピールを如何にお客様に伝えるか、お客様の立場に立ってプレゼンができるかがポイントです。その中で自社のアピールポイントの整理を行いました。
終わり良ければすべて良し、とても良いセミナー体験ができました。皆さんに感謝です。
今日は武蔵ビジネスクラブの少し早い忘年会、明日は経営者研修「これから必要な経営術 気づきの経営」です。
人気ブログランキング ←応援のクリック、ありがとうございます!20位付近にいます、みつけてもう一度クリックしてください。

Follow me!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする