ITコーディネータセミナーに参加

福井で行われたITコーディネータ協会主催のセミナーに参加して来ました。
テーマは、2010年度協会重点研修「ITコーディネータ実践力体系および協会の活動について」でした。
ITコーディネータには、知識・スキルの基本となる3つのガイドラインがあります。このガイドラインは、ITコーディネータが「ITCプロセス」を実施し活動していく上での指針となるものです。
・プロセスガイドライン:実務上で基本的に遵守すべき原則とプロセス
・カリキュラムガイドライン:知識とスキル獲得のための指針
・CBK(Common Body of Knowledge):基本的な知識体系
今回、新しく追加された「ITコーディネータ(ITC)実践力ガイドライン」のITC実践力体系の狙いと育成体系、実践力評価体系について説明がありました。実践力のあるITコーディネータをつくるガイドラインです。
その後、協会の中期計画、今年度計画、具体的な施策についての話があった。
セミナーのあとの懇親会に参加して、協会の皆さんや福井のITCの皆さんと情報交換ができ、とても良い「気づき」を貰って帰ってきました。
人気ブログランキング ←応援のクリック、ありがとうございます!40位付近にいます、みつけてもう一度クリックしてください。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です