COBITって

突然ですが、COBITって聞いたことありますか。
ITを管理するオープン・スタンダート(公開標準)でITコーディネータはリファレンスとして活用します。
経営者が直面している多くの課題は、
・重要な課題/問題は何か。
・対応策は何か。
・それはどのような内容か。
・うまく動くだろうか。
・どのようにすればよいか。
このような課題を取り扱うための方法論を「COBITフレームワーク」は提供しています。
COBITとは、経営者が直面する課題を解決するプロセスのことです。
(続く)
人気ブログランキング ←応援のクリック、ありがとうございます!
元気のポイント!
リスクに関して、それは、「何かをした」ことへの後悔より、「しなかったこと」への後悔についてです。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です