組織は鍛えないと老化する?

部屋に積んである日経の本をペラペラまくっていたら「組織」の記事がありましたので紹介します。
老化していく組織と健全な組織の価値観の違いです。
(老化していく組織) →(健全な組織)
組織は機械       → 組織は生き物
問題があってはならない → 問題があるのは当たり前
失敗があってはならない → 人は失敗するもの
考えてからやれ     → まずはやってみよう
ルールや制度に従う   → 一人ひとりが自分で考え判断
失敗したら「人」を責める → 失敗したら「事実」を検証する
老化していく組織は、問題がない組織がいい組織、指示を待ち余計なことは言わない人が増える。効率的だが、組織は老化します。
健全な組織は、問題を発見、改善することで組織は発展します。非効率だが、組織は進化します。
学習する組織になることが、厳しい環境変化の中で生き残るのに必要な条件になります。
さあ、あなたの会社はどちらでしょう。 (日経ストラテジー2007.1より)
人気ブログランキング ←応援のクリック、ありがとうございます!16位付近にいます、みつけてもう一度クリック。
本日、第1水曜日はITコーディネータ勉強会です。毎月第1水曜に行っています。お気軽に参加ください。

Follow me!

1 thought on “組織は鍛えないと老化する?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です