企業調査(IT経営応援隊事業)完了

IT経営応援隊事業の企業調査事業の担当3社の訪問が終わりました。本日中に纏めて、IT総合人材育成センター提出する予定です。
社員数40名以下の会社の社長さん、専務取締役にお会いし、2時間経営戦略やIT化についての調査票に従ってお話を伺いました。
3社とも2代目の社長さんで、継続的に続いたビジネスをやられていますので、特長(強み)を持っています。そして自社の経営課題も分かっています。
経営課題は分かっていても、なにをどうするかの部分がまだ進めていますが手探り状態のようでした。多かったのが、売上、利益停滞の為の新規顧客拡大と人材不足、人材育成でした。
報告書を纏めながら、ここももう少し聞けばよかった、こんな話もすればよかったと悔いが残りました。その場ですぐに出てこないのが残念!
また、今回の調査事業を通じて自分を売り込みができたのか。社長さんが困ったときにあいつに相談してみたいと思わせれたのか。反省すべき点が多かったですが、いい経験になりました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です